怒りたい女子会

ABOUT


みなさんこんにちは。私たちは、関西に住んでいる院生・アラサー・シングルの女子たちが中心になりつくったグループ「怒りたい“女子会”」です。
私たちのメンバーはこれまで、自分たちが暮らすこの社会や政治に関心を持って、それぞれ本を読んだり、催しなどに参加してきました。

2014年11月、今の政治には女性の声が反映されていないことに怒った女性たちが、「怒れる大女子会」というイベントを開きました。
東京からはじまったこの動きは、現在では全国に広がっています。

私たちも関西で「怒りの大女子会」をやろう!そう思いたって話しあうなかで、ふと気づいたのです。

「私たちは何に対して怒れるんだろう?」
「怒るってどうやったらできるんだろう?」
「私たちは本当に怒れているんだろうか?」

もちろん、メンバーはそれぞれ、女性じゃなかったら遭わずにいられただろう、嫌なことをたくさん経験してきて、それはおかしいと思ってきたわけです。
でも、そのモヤモヤがなかなかアクションにつなげられない。どうつないだらいいかわからない。

そこで、「怒りたいのに怒り方がわからない」ということ自体と向き合ってみよう、ということになり、「怒りたい“女子会”」を結成するはこびとなりました。

具体的には次のような取り組みをしたいと思っています。

①モヤモヤに名前をつける
ワークショップなど、日頃のモヤモヤを遠慮なく話せる機会をつくり、なぜこんなにモヤモヤするのかを考えます。
②怒れないことに怒る
「怒れないこと」自体を怒るために、デモ行進をします。

日ごろ、嫌な気持ちになることがたくさんあって、どうにかしたいのに、どうしたらいいかわからない女子たち。私たちと一緒に“楽しく”アクションを起こしてみませんか?